卵子提供ドナー募集・登録のご案内 卵子ドナー・エッグドナー・卵子バンクのSTORK

  ドナー登録

卵子提供することによって、将来妊娠できなくなるリスクはありますか?

現在の医学では、卵子提供をする事ことによって生じる悪影響はないといわれています。
女性は200万個ほどの卵子をもって生まれてくるといわれていますが、初潮を迎える頃には、20万個ほどに減少しています。そして、毎月の生理で卵子が排出されていきます。卵子提供をするのは、1回のサイクルで平均10個から20個ほどですので、全部を失ってしまうわけではありません。
卵子の数は人によって若干異なりますので、元々不妊になりやすい方というのはおられますが、 卵子提供をしたことによって不妊になるということはありません。