卵子提供ドナー募集・登録のご案内 卵子ドナー・エッグドナー・卵子バンクのSTORK

  ドナー登録

卵子ドナー体験談

クリニックのスタッフはフレンドリー Mさん

サンディエゴへの渡航後は、5回ほど午前中に病院へ行くのみで他は自由時間でしたので、沢山観光やお買い物ができます。サンディエゴには美味しい物も沢山あるので暇する事なく楽しめました。

 

またホテルはキッチン付きなので徒歩圏内のスーパーで買い物して料理もでき、節約も可能です。
洗濯、乾燥は1回4ドルで、洗剤は別売り、柔軟剤はナシなので持っていかれることをお勧めします。
最初は怖かった自己注射も慣れ、ササッと出来るようになりました。
副作用で便秘気味になりましたが、採卵後に解消されます。
採卵後は私は生理痛程度の腹痛を感じましたが痛み止めも処方して貰えるので、安心です。

クリニックのスタッフは全員仕事が早くフレンドリーで、テキパキしています。
とても頼りになる方々ばかりで日本の病院と違って質問も気軽にできます。
なので不安なことは全部質問してください!通訳の方もとても頼りになり、話しやすい素敵な方です。

帰国後すぐに謝礼金の入金も確認でき、本当に対応が速くて信用できます。
本当に素敵な経験ができました。とても感謝しています。

やらない!からのスタート Sさん

やらない!からのスタートでした。
自分で登録したのに思っていたよりも早く連絡頂けて、一度はお断りしてしまいました。
しかし担当者さんの私の意見を1番に尊重して下さる姿勢と、どんな質問にもしっかりと答えて下さる対応に、この会社なら大丈夫そうと思えました。きっとドナー登録を迷ってらっしゃる方はたくさんの会社を比較していることと思います。私も同じです。沢山調べました。

F-visionさんは会社としての歴史は浅いかもしれませんが、経験豊富な担当さんが責任持って対応してくださいます。
謝礼もきっちり支払われましたし、滞在トラブルもありませんでした。

滞在中のサポートも厚く、翻訳や、買い物のサポートまでして頂きました。きっとワガママなドナーだったと思います。
それでもきちんとお世話して下さりました。

私は国内での事前検査で、卵巣に嚢腫が見つかり手術をしてからの渡航でした。
こちらの大事をとって時期を見送って頂いたり配慮してもらいました。
見つかったのもドナー登録をし、検査を受けたからなのでたまたまですが、結果的には良かったです。
自分の排卵リズムや、メカニズムも普段検査しよう!と思うことなどなかなかないと思うのですが、分かり大変勉強になりました。
もちろん命を作るということについても考える良い機会を頂けました。

難しいことを色々書きましたが、私を必要としてくれて、協力ができた。何より貴重な経験をさせて頂いた。ドナーとして素晴らしい経験が出来たことを有り難く思います。

日本での卵子提供のむずかしさ Tさん

初めて卵子提供のドナーとして協力しました。
他の人の体験談を見ると渡航した時のことばかり書いてありましたが、私が一番苦労したのは日本での検査です。
きっと東京では難しいことはないと思うけど、田舎に住んでいるので、指定された検査を受けられるクリニックがなかなかなく、また予約を入れるために電話をすると、卵子提供のための検査はしないと断られたこともありました。
日本ではまだ卵子提供は受け入れられていないんだと、実感した瞬間でした。

エージェントの人と話したら、いろんな理由で子供が欲しいけれど、卵子がなく最後の望みで卵子提供を受ける人たちが多いこと。
そんな人のために私が頑張るということ。
でも日本ではまだ認められていないので、海外に渡航して協力すること。
もうちょっと日本でも卵子提供を認められたらいいのに、と強く思いました。

依頼してくれたご夫妻だけでなく、多くの卵子提供で子供を望むご夫妻に、良い結果が訪れることを祈ります。

サポートスタッフさんありがとう Iさん

今回、2回目の卵子提供の協力でした。

前回はハワイだったので、今回は行ったことがないサンディエゴでのご協力と聞いて、うれしかった半面、治安は大丈夫か不安がありました。
またハワイの時はほかのドナーの方と一緒で楽しかったのですが、今回は一人とのこと。
一人だとつまらないなと思いながら渡航しました。

現地に着き、スタッフの方と会いました。
やはりスタッフの方は四六時中一緒にいるわけではないので、通院だけのサポートだろうと思っていましたが、私がさみしいと思って気を遣ってくれたのか、通院以外の日も(ひまだったらということで・削除)サンディエゴの観光に連れて行ってくれたり、美味しい食事をご馳走してくれたり、通院以外でたくさんサポートしていただけました。
また、次回サンディエゴでの協力だったら○○さんに会いたいです!

最後に。
依頼してくださったご夫妻に、私はとっても明るい性格なので、明るいお子様が生まれることを祈っております。

初めてのドナー経験 Yさん

今回登録してから2か月後にご協力の依頼が来ました。
私は大学も卒業していないし、協力依頼は来ないだろうなぁと思いながらの登録だったので、選んでいただけたご夫妻のために頑張ろうと思いました。
エージェントさんから現地ではどんなことをするとか、どんな役割があるのか詳しく説明を受け、正直すごく緊張しました。
自己注射が必要と聞き、いままで自分で注射を打ったことがないし、しかも海外でなんて、自分にできるかどうか不安でした。

日本でいろいろ検査を受け、いざ渡航。
一人で飛行機に乗るのも初めてだし、遊びに行くわけではないので、ホテルに到着するまではいろいろ気を張っていました。
ホテル到着後現地スタッフの方に連絡して、とても優しくハワイのことを教えていただけて初めてほっとしました。

ハワイでの滞在中は同じ時期に協力していたドナーの方と買い物に行ったり、海は入ったらダメと言われていたのでビーチに出かけたり、と楽しく過ごせました。
心配だった自己注射も看護師の方とサポートの方のおかげで3日目で慣れ、まったく問題なかったです。
診察中に医師に順調に卵胞が育っているといわれたときは、うれしかったです。
採卵後具合が悪くなりましたが、1日ですっかり元通りに。

長いようであっという間に滞在が過ぎました。
今回私を選んでくれたご夫妻、エージェントの方、スタッフの方すべてに感謝です。

無事元気な赤ちゃんが生まれることを祈っております。