卵子提供ドナー募集・登録のご案内 卵子ドナー・エッグドナー・卵子バンクのSTORK

  ドナー登録

検査項目

卵子ドナーご登録時

  • 血液型証明書 (健康診断書記載の血液型、もしくは献血カード記載の血液型等)
    血液型を証明できる書類をお持ちではない場合は、その旨をご登録時にご連絡ください。
    場合によっては、血液型の検査を医療機関等でお受けいただき、提出していただく必要がございます。

卵子ドナーご協力決定時

  • 感染症の検査
    ご協力が決定した後、以下の感染症検査をお受けいただく必要がございます。

    • B型肝炎感染
    • C型肝炎感染
    • HIV
    • 梅毒
    • クラミジア
  • ホルモン値の検査
    • アンチミューラーホルモン(AMH)
    • 卵巣刺激ホルモン
    • 黄体化ホルモン

※ご渡航先クリニックによっては検査項目が追加になります

ご協力決定時の検査費用はご協力終了後、そのほかの立替費用と一緒に弊社よりお支払いいたします。

検査を受けられる医療機関はお近くの産婦人科にてお受けいただきます。
検査機関は、ご協力時詳しくご説明させていただきます。

卵子ドナーの基礎知識